日々の出来事 思ったこと とりとめもなく つらつらと ~ただ今、初めての育児奮闘中~
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春です   
近所の公園の桜も満開になりました。
1 471

1 467

花粉症の身にはいささかツライ季節ではありますが、それでも春の日差しに何となく気分も浮かれるというもの。

そして、春は出会いと別れの季節。

細々と続けてきた拙ブログですが、そろそろ卒業しようかと思います。

毎日が楽しい発見やハプニングの連続で、書きたいことは山ほどあれど、時間がなかなか取れずブログの管理すらもままならないのが現状で。

いつかまた再開するかも知れませんが、取り合えず・・・卒業です。

これまでご訪問して下さった皆様、温かいコメントを下さった皆様、本当にありがとうございました。

リンクをして下さっている方、どうぞ遠慮なく外して下さい。


イヤイヤ期に入った息子との生活は相変わらずドタバタですが、どんどん成長していく息子と一緒にいると、育児は楽しいものだとつくづく思います。

けれど、出産前に懸念した通り、旦那は家事も育児も何も協力しないし、休日もなし、その上義父母は何かと口を挿んでくるのも事実。

私一人でどこまで耐えられるか、抗えるか、かわしていけるか。

息子と一緒に成長しながら、日々の生活を楽しみつつ戦っていきたいと思います。


皆様のご多幸をお祈りしつつ・・・

スポンサーサイト
掛川花鳥園   
先月下旬、息子を連れて掛川花鳥園へ行って来ました。

以前テレビ番組で、相手(敵?)によって、自分の体を細くしたり大きくしたりと姿を変えるふくろうのポポちゃんを観て、いつか実物を見てみたいと思っていたのです。

園に着いて入り口を入ると、いきなりペンギンのお出迎えを受けてちょっとびっくり。

そして、そのまま進むと、すぐにポポちゃんに遭遇。

最初はふっくらとした普通の大きさだったポポちゃんでしたが、息子が近づいていくと、みるみる細くなっていきました。
1 511  細くなったポポちゃん

ポポちゃんごめんね、びびらせちゃったみたい・・・。

何となく申し訳ない気分になったので、ポポちゃんに夢中の息子を引き連れて鷹匠のショーを見に行きました。
1 492 息子の目の前に来た鷹

なかなか迫力のあるショーでした。

屋内は温室で、たくさんの花や睡蓮の池があり、色々なが放し飼いになっていました。
1 516

歩いているだけで人懐こい達が肩にとまってくるのですが、餌をあげようものならだかりになります。

息子も大喜びでを追い掛け回し・・・
1 526 

求愛されたり・・・

1.jpg
・・・餌と間違えられて食べられたりしました。


梅見   
今月始めに風邪をひいて、未だにセキが治まりません。

最近流行の咳喘息らしいです・・・。

たかがセキと思いきや、毎日、朝から深夜まで一日中セキが続くと、かなり疲れるものですね。

もう少し良くなるまでは必要以上の外出は控えようと思っていたのですが、一向に良くならないまま2週間。

何だか体力と一緒に気力も消耗しそうで、このままではいけないと思い、気分転換に息子を連れて梅見に行ってきました。

行き先は、洞慶院という静岡の市街地から車で30分の山間にあるお寺。

1 4231 429

梅園に着いて車を降りると、甘い梅の香りが漂ってきて、もうそれだけで幸せな気分になりました。

満開の梅の木の間を、息子を追いかけて走り回り楽しかったです。

自然はいいなぁ~としみじみ思いました。
いちご狩り   
先週、お友達親子と一緒にいちご狩りへ行ってきました。

静岡でいちご狩りと言えば、久能の石垣いちご

久能山のふもと、駿河湾に面した海辺通り沿いにずらりと並ぶいちごのビニールハウス・・・。

ここには、70件以上ものいちご農家がびっしりと集結しているのです。

そして、石垣、と名の付く通り、ビニールハウスの中には3段の石垣があり、その一段一段にいちごが生っている・・・立体的なので、立ったままでもいちご狩りが楽しめるのが特徴の石垣いちごなのです。

ただし、これには大きな秘密が一つ。

石垣いちごは、何故か一番下の段が一番甘い

この秘密を知らない人は、しゃがまなくて楽ね~♪と、上の段のいちごを取りがちなのですが、ここはあえてしゃがんで、一番下の段のいちごを狙うべし。

1 394

1歳半の息子の目線で、いちご狩りを楽しんできました。

そして、その翌日。

息子が39℃の発熱に始まる感染性胃腸炎になり・・・その2日後、私も感染し・・・ようやく治った今週始めに、今度は咳の長引く風邪にかかり・・・まだ治っていません・・・。

早いもので、今日は立春。

元気になって、春気分を満喫したい今日この頃です。

皆さんも、風邪にはお気をつけ下さい。
1歳6ヶ月、見える個性   
しばらく更新が滞りましたが、元気です。

最近、ママ友と共謀?してプチ合宿をするようになり、慌しくも楽しい日々を過ごしています。

私の息子とそのママ友の娘さんとは1ヶ月違いの生まれで、ハイハイやあんよといったこれまでの成長過程もほぼ同時期にあり、いつも「同じだねぇ~」と言いっていたのですが・・・。

1歳半近くなってくると行動範囲も広がり、子どもの個性がはっきりと出てくるようになりました。

私の息子は、私に似ず温和で少々弱虫。そしてママ友の娘さんは・・・気も力もとにかく強いのです。

息子がおもちゃを持っていると、その娘さんが力ずくで奪い、それを持ったまま逃走され・・・逆に、娘さんがおもちゃを持っていると、息子は両手を広げて頂戴のポーズをするのですが、あっけなく振り払われてその拍子に尻餅をつく、という具合で。

私は弱肉強食を教えて鍛えたい、ママ友は和をもって尊しと為す精神を教えたい、そんな利害が一致して、子ども同士を色々な場面で一緒に過ごさせてみよう!となったのであります。

ということで、今まで通りのお散歩はもちろんのこと、プチ合宿と称してお互いの家でお昼や夕飯を一緒に食べる機会を持つようになりました。

子ども同士のやりとりや変化を見られるのも楽しいですが、ママ友とおしゃべりをしたり、夕食の手抜きも出来るというメリットもあり、私のストレス発散にもなっています。

仲良くお付き合いができる友達が近くにいる幸せを実感している今日この頃です。

                              
         

無料カウンター     
                         
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。